記事一覧

2月20日(金)

今日は学校での練習で、サッカー部とランニングスキルのアップまで一緒に行いました。全員揃うまでの時間にタッチフットを始め、サッカー部の生徒や、今日から帰寮してきた3年生も参加しに来てくれ、グランドにいる生徒全員でタッチフットを行いました。サッカー部の生徒で能力の高い子たちもたくさん見受けられました。アップでランニングスキルを合同で行い、スピードトレーニングを始めると、サッカー部の生徒の足がつるなどして、改めてラグビー部のトレーニングの強度の高さを感じました。ですがサッカー部の生徒のアジリティの高さにも驚かされました。その後、ダッシュの競争や、リアクション勝負を行い、最初の30分間だけでしたがお互いに良い刺激を与えあったのではないかと思います。その後グランドを二つに分けて、ハンドリング練習をしました。最後の仕留めのシュチュエーションの練習でスピードとストレートラン、アーリーキャッチを意識して行いました。かなりスキルも高くなっており、驚きました。その後アタックのボールキャリーコンタクトを行い、3段階に分けてコツを意識して練習していくとみるみるコンタクトが上手になっていきました。林拓良くんが身体が小さいにも関わらず、激しいコンタクトができ、コツを大切に意識し、ワンプレーを100%で行っている姿に周りの選手も感化されていました。ラストにサポート練習をして終わりました。

2月19日(水)

今日は白川グランドで練習しました。タッチフットのルールを少し付加して20分間行いました。1年生対2年生でタッチフットをしましたが1年生が上手くなっていたので勝てるかと思いましたが、2年生の鉄壁ディフェンスで2年生の圧勝でした。その後、ボールプレゼンからオフロードパスを繰り返し練習しました。ハンドリング練習でキャッチ練習、パスの練習、オフロードパスの練習をしました。その後、デルタの形でラスト3対1のシュチュエーションの練習をしました。

2月18日(火)

今日はスキー実習明けの全部員が揃う久しぶりの練習でした。サイドランジとフロントランジでアップをしてから、ランニングスキル、スタートの練習、ボールプレゼンの練習をしました。その後、ハンドリングスキルの練習、ボールをトップスピードで受ける練習、パスの練習、オフロードの練習をしました。その後、コンタクト一対一の練習、コンタクトの基本スキル練習、リアクションを入れてのタックル練習をしました。コンタクトやタックルが苦手だと言っている矢野如月くんですが、誰よりもタックルの基本が上手で後はタックルに行く勇気があれば、とてもタックル技術が優れた選手になれると思いました。その後、トップスピードでのサイドタックル練習をしました。その後、ユニットに分かれて練習をして終わりました。

2月15日(土)

今日は12時45分から学校グランドで練習しました。タッチフットを14時15分までやり続け、かなりハンドリングスキルも上達していました。タッチフットの中でアタックシェイプなどもチャレンジしていたり、アタックに工夫したタッチフットとなりました。次に鉄棒で懸垂をし、ぶら下がり根性試しをして、その後は一対一をディフェンス重視で行いました。相手の間合いに入るためのチェック要素を伝え、次第によいディフェンスが出来るようになりました。終わってからおにぎりを食べて、フリー練習をして終わりました。

2月14日(金)

今日は16時45分から寮内トレーニングをしました。体幹トレーニングをしてから身体の使い方の練習、岡田先生の工夫したハンドリング練習で、楽しそうで思わず参加したくなるような練習でした。生徒たちも自分たちでコツやキーワード、お互いに指摘し合っていて、この学年の色を感じました。最後に腕立てを全員で行って終わりました。

2月13日(木)

今日は2年生がスキー実習に行っているため、1年生だけの練習でした。1年生は16時半まで体験授業がありましたので、16時45分ごろからタッチフットをしました。スタッフも皆参加し、無所属の1年生も6人体験に来てくれ、大タッチフット大会をしました。出来ない者、苦手な者がいないので、皆が積極的にボールに絡み、球が良く動き回るタッチフットとなりました。体験に来てくれた1年生も能力が高く、周りの者と変わらず、アタックとディフェンスをしてくれたので、アタックは継続できるが、トライをなかなか許さない良い攻防が起こっていました。冨澤成教からスタッフ抜きで選手だけでやってみたいとの要望がありまして、1年生だけでやるタッチフットも白熱してました。その後、ハンドリング練習をして終わりました。1年生だけで行う初めての練習でしたが、全員のスキルの高さが伺えた良い練習になりました。

2月12日(水)

今日は白川グランドで練習しました。ランニングスキルから始め、一歩目のスタートから、ブレーキまでやりました。まず、ボールキャリアがトップスピードでボールをもらう練習をして、オフロードパスの練習、アタックシェイプの練習、その後、久々にディフェンスの練習をしました。ネックバインドのタックル練習、ネックチェイスの練習、タックルリアクションをしました。出来ないことが苦手なことが出来るようになっていく過程が見られて選手たちもできる喜びを感じたように思います。
最後にウェイトトレーニングを全員で行い、10分間でサーキットメニューをして終わりました。

2月11日(火)

今日は祝日で寮内ひのきしんが8時30分からありましたので、9時45分から白川グランドで練習しました。フロントランジ、サイドランジをしてから、ランニングスキルをしました。意外と気温も高く暖かったので、すぐに体温も上がり、アップが完了しました。昨日に引き続きアタックシェイプのジョグから始め、トップまでしました。ポジショニングとランコースを理解したものが多くなってきたので、次はボールをもらうスピードにこだわって練習しました。パスをほるハーフとボールをもらうキャリアのタイミングが合わずにミスが多くなってきたので、まずはキャリアがほってほしいタイミングをハーフに適切に伝えてスピードを出し惜しみせずに走り、ボールをもらう練習をしました。皆がトップスピードでもらえるようになってきたので、サポートをつけてパスを出す練習を追加し、オフロードの練習もしました。選手たちも自由にオフロードパスをしていて楽しそうでした。
その後、ユニットに分かれてウェイトトレーニングとユニットスキル練習をしました。
ハンドリングが苦手な木岡真道くんが意外とオフロードパスが上手いことに気づき、身長を生かした華麗なオフロードパスを試合で見せてくれそうな気がします。新たな可能性を発見できました。

2月10日(月)

今日は白川グランドで、ランニングスキル練習、リアクション練習から行いました。その後、アタックシェイプのポジショニング、ランニングコースをジョグで確認し、その後トップスピードで行いました。次に3対2の練習をして、アタックがすごくよくなりトライシーンが増えたので、ディフェンスに少しアドバイスとコツを伝えると、ディフェンスが良くなり、アタックのミスが増えだし、トライできる本数が減ってきました。アタックとディフェンスのプレーシャーの掛け合いになり、プレッシャーをかけた方が上手くいくようになりました。選手もだんだんどうすれば上手くいくのか考えて工夫するようになってきたので、練習が活性化していきました。その後一対一の練習をして全体練習は終わりました。ユニットに分かれてウェイトトレーニングとユニットスキル練習をして終わりました。

2月8日(土)

今日は9時から白川グランドで練習しました。最初にタッチフットをしてから、ランニングスキル、リアクション練習をしました。次にハンドリング練習をして、3対2の仕留めの練習をシュチュエーションをかえて行いました。その後、アタックの崩しの練習をしました。初めての練習なのでうまくいかない部分はありましたが、理解してからは思いきり取り組んでいて、今後時間をかけて行いたいです。その後ユニットに分かれてFWはスクラムマシーンをドライブしながら押す練習をしました。乳酸でパンパンになった足とおしりが爆発しそうになりながらも、しんどい練習を楽しんでやっていました。明日はオフです。

ページ移動