記事一覧

ランメニュー

 本日は体力をつけることをテーマに、タッチフットから練習を始めました。ボールを2球使うことや、攻守交代はアタック側のチームが反則をするかタッチラインに出たときのみというルールで、とにかく全員が走り続けるように意識しました。新チームとなり約3週間が経ちますがタッチフットを見ていると、細かいパスやハンドリングのスキルがいつの間にかアップしていることに気がつきました。1年生は2年生の良いプレーを見てそれを真似しようと努力し、2年生は1年生を引っ張り、自分たちでチームを作っていくのだという姿勢の表れかなと思います。
 その後、3人1組のアタックでトライを取りきる練習をしました。スクラムハーフからのパスを3人とも取りに行きディフェンスとディフェンスの間を狙いラインブレイクし、その後フルバックをパスやランで抜き去り、トライを取りきるという内容です。今日も3年生がディフェンスをしてくれたのでとても良い練習となりました。ラインブレイク後もトップで走りきるからこそトライを取ることができるということや、ボールキャリアにサポートする人間が横に浅くなるのではなく深く後ろにつくことなど、いくつも意識するポイントがありました。そのため最初はパスミスやボールキャリアが単独になりフルバックに捕まってしまうことが目立っていたのですが、くり返し何度も練習することでかなりミスが減り、スムーズにトライができるようになりました。
 最後に個人スキルの練習をしました。自分に今一番必要なことは何かを考え、それぞれパスやラインアウト,プレスキックなどを練習していました。(川)