記事一覧

根性

 今日は二部戦後にキャプテンが言った“根性をつける”をテーマに練習していきました。いつものアップ後に、2人1組でグランドを横向きにタッチラインから逆サイドのタッチラインまでおんぶ、手押し車をしました。
 次にグランドの横にあった十数個の大型車用のとても大きなタイヤを逆サイドまで移動させました。ルールは3つだけで、タイヤを持ち上げて運ばないことと真っ直ぐ転がさないこと、全員で協力してすべてのタイヤを移動させるまでの時間を最短にすることです。単純な体作りのメニューに思えますが、実際は体作りに加えて状況判断能力が求められる、頭と体を鍛える練習になっています。最初の方は、自分だけでは運べない重さなのにずっと1人で動かそうとして結局時間を無駄にしてしまったり、誰かの助けが来るまで黙っていて受け身になってしまっている場面がありました。そういったことが試合においてチームに貢献するために今自分はどんなプレーをするべきかの判断ができなかったり、遅れてしまったりすることにつながっていると全員がだんだん理解してきました。それからは何人かで協力し合ったり、どこに人手が足りないのかコミュニケーションを取ったりして、全員が的確な状況判断を取れるようになっていきました。移動させ終わってから、2人1組で大きなタイヤを横向きに1往復ひっくり返して移動させました。
 そして肩車をしました。2人1組でゴールラインからゴールラインまでを片道交代で往復していきました。それから50mをバック走でトップスピードで走り、帰りのジョギングもバック走で、スタートから1分後に2回目のスタートになるようにインターバル走をしました。仕上げに首と腕と腹筋のトレーニングをしました。首は腕を後ろで組み両足と頭を地面につけて3点でバランスを取りながら、首を回していきました。腕は筋トレのときと一緒でゆっくり下げて、一気にあげる腕立て伏せをしました。
 昨日の焼き肉パワーで今日はよくがんばっていました。明日からもこの調子で練習していきましょう。(川)