記事一覧

和歌山遠征

 今日は和歌山工業高校と練習試合をしました。前半は低いプレーで前に出ることができテンポを上げてアタックをすることができました。DFではここ数日練習していた、低く踏み込んだタックルができた場面がありました。後半はなかなか自分たちのリズムで試合をすることができませんでした。選手は自分たちで盛り上げることの大切さを再確認することができました。Bチームは思い切ったプレーが多々見られました。
 試合後には、和歌山工業さんが用意して下さった豚汁をいただきました。とても美味しく選手が大変喜んでいました。また、帰りには全員がわざわざ校門で見送ってくださいました。ラグビーのプレーだけでなく、“人に喜んでもらう”という姿勢を勉強させていただきました。和歌山工業の方々は大変爽やかなチームでした。
 今日は急遽試合を組んでいただいただけでなく、大変結構なおもてなしまでしていただき、本当にどうもありがとうございました。(川)