記事一覧

松山工業戦

 今日は親里競技場で松山工業と練習試合をしました。結果は29-14で勝利することができましたが、松山工業はブレイクダウンが強い上に、1人ひとりの身体能力が高さを活かした個人技に対してDFで後手にまわってしまい、自分たちのプレーをなかなかすることができませんでした。
 相手のスタイルに合わせてしまったことや精細を欠くプレー等を試合中に自分たちで分析・修正していくことがより必要でした。抜かれて相手が独走している状況でも必死に追いかけてトライを阻止するプレーができたことや、個人技の目立つ相手と試合をすることができたのはとても貴重な経験となりました。
 松山工業の方々、今日は遠くからお越しいただいてどうもありがとうございました。
 試合後は度々使わせていただいている親里競技場の掃除のひのきしんをみんなでしてから帰寮しました。(川)