記事一覧

石見智翠館高校と練習ゲーム

今日は石見智翠館高校のAチームが天理大学と練習する関係で、
石見智翠館高校の来期新チーム(2年生以下)と練習ゲームを
する機会をいただきました。

体格と経験に勝る石見智翠館高校に、教校学園の新チームが
どれくらい身体を張ったディフェンスでがんばれるかがテーマとして挑みました。雨が激しく降る中で、教校学園の新チームは、
岩崎主将を中心として、昨年の3年生が残してくれた、ひたむきな
タックルを60分間、集中力を欠くことなく続けることができ、
教校学園の伝統とする、強豪校に対してのロースコアゲームを達することができ、0-0の引き分けに終わりました。

昨年の3年生が残してくれた、練習の態度もゲーム中でも、とにかく真面目にひたむきに取り組み、そして身体を張るということが
今年のチームにも確実に伝承されていることに、我々スタッフは
例年以上に可能性を感じることができました。

石見智翠館高校のみなさん、遠いところを時間をかけて来て下さり
また、激しい雨の中、足下が悪い中でも激しく楽しみながら対戦していただいたこと、心から感謝しております。本当に遠いところ
ありがとうございました。

またの機会を楽しみにしております。(酒)