記事一覧

8月11日 合宿6日目 午後

ファイル 817-1.jpgファイル 817-2.jpgファイル 817-3.jpgファイル 817-4.jpgファイル 817-5.jpg

 午後は聖光学院さんとゲームを行いました。A・B・Cの順番で30分×2・25分×2・20分×1のゲームです。
 Aチームには徐々に1年生が先発メンバーに入ってきて、上級生もうかうかできないようにチーム内競争ができるようになってきました。午前中に行ったランニングスキルの効果が出ていて、ディフェンスラインの押し上げがかなり良くなりました。Aチームのゲームでは聖光学院のスピードあるランを必死でディフェンスで我慢する展開でしたが、キックを効果的に使い点数的には上回ることができました。BチームとCチームでは点差は大きく離されましたが、日を追うごとに全員がゲームに対応できるようになり、チーム的には収穫の多い一日となりました。
 ゲームが全て終わった後に、里さんからランニングスキルの最後の講習を短時間でしたが行ってもらい、とても勉強になりました。
 写真の手を上げて走っているのは、体幹と足の筋肉で走るトレーニングです。
 明日は午前は茨城県の清真学院さんとの合同練習、午後は群馬県の高崎工業さんとのゲームの予定です。

8月11日 合宿6日目 午前

ファイル 816-1.jpg

 今日の午前は静岡聖光学院さんと合同練習を行いました。まず最初の40分間は、ラグビー日本代表のランニングコーチである里さんから、スピードの出し方につながるランニングスキルのトレーニングを受けました。我々の行っているランニングスキルのトレーニングは紙谷先生が日本代表の練習時に里さんのコーチングを勉強されてきたものをベースに実施していたので、基本的な動作や考え方は生徒も理解していたので、初めて里さんからコーチングを受けても迷うこと無くすぐに理解しながら取り組んでいました。それでもさすがトップコーチのトレーニングだけあって、40分間はとても濃密でハードな内容だったので、ほとんどの生徒が下半身と腕周りがパンパンになるほど追い込まれていました。ゲーム中もこのような状況で精度の高いプレーをする必要があるので、とても良い経験になりました。
 里さんからは教校学園の何人かはとても走り方が良いと褒められていました。
 午後からは38番グランドで、聖光学院さんとゲームを行います。午前に受けたトレーニングをゲームの中で発揮してもらいたいです。