記事一覧

4月27日(木)

 今日は学校で放課後に「てをどりまなび」があり、17時からの練習となりました。上級生はディフェンスの確認をやって、アタックのしエイプをやってユニットに分かれました。BKはオープンラインを確認してからハンドリングと抜き合いをやりました。FWはモールとラインアウトディフェンスをやりました。FWはモールが良い感じで仕上がってきました。
 1年生は酒井が担当して、パスの基本を徹底的に行いました。ボールの持ち方・パスの受け方・声の出し方・パスした後のフォロースルーをやってから、走りながら的確にパスを放る・ボールを受けてパスを放ることをやって、最後に抜き合いをやって練習を終わりました。1年生は教えたことをすぐに実行しようとする気持ちがあり、声の出し方やボールの扱い方など、すぐに教えたとおりにできるようになります。ただ、すぐに忘れてしまうので何度も何日も繰り返すことが大切になります。でも、一緒に練習していて本当に教えるのが楽しくなるような雰囲気で取り組みますので、教え甲斐があり、楽しい時間を共有できます。