記事一覧

6月5日(月)

 今日は最初からユニットに分かれて、どちらかがウェイトトレーニング&体幹トレーニングをやっている時に、もう片方が1人用のスクラムマシンでのトレーニングを行いました。
 1人用のスクラムマシンでは、低くボールを持ってキャリーするイメージで、スクラムマシンに肩だけ当ててレッグドライブしながらマシンを押し、もう1人がマシンに備え付けた縄をボールを持って引っ張りながら走るというものです。往復200mを何度も繰り返しながらも、選手達は明るい声を出してお互いを奮い立たせながら精力的にこなしていました。
 最後にディフェンスのインサイドブロックの確認をやって練習を終えました。
 最近は追い込む練習が多い中ですが、追い込まれた中で明るく皆で声をかけ合いながら励まし合って自分を追い込んで行くという文化が、チームの中で培われてきたように感じます。とても良い兆候だと喜んでいます。