記事一覧

9月23日(月)県総体&合同練習

 今日の午前中は県総体で7人制に1年生が出場しました。初めての公式戦で緊張の中、最初は動きが硬かったものの、初戦敗退後の敗者戦の2戦目では敗れはしたものの、練習してきた動きができた場面がありました。日頃の練習の重要性を実感でき、とても実りある試合となりました。
 午後からは上級生が近大和歌山と合同練習をしました。ランニングスキル、DFのセットアップをしてから、ユニットに分かれました。FWはスクラムとラインアウト、BKは一連のハンドリングをしていきました。その後、AD(DFはホールド)をゆっくり確認しながらやっていきました。公式戦が近い状況でお互い、目指すプレーに近づけるように細かいプレーの確認をすることができて非常にありがたかったです。
 近大和歌山の皆様、今日は台風で大変な中、合同練習をして下さりどうもありがとうございました。