記事一覧

11月13日(水)

新チーム2日目始動しました。
本日はラグビー部以外の3年生がグラウンドに遊びに来てくれました。1,2年生と3年生に分かれて半面でタッチフットをしました。タッチフットに新しいルールが加わり、3年生側も1,2年生側も生徒が良く動き、球も良く動き、頭を使いながらのタッチフットに汗を流しました。日を重ねるごとにタッチフットのレベルも上がり、トライの数が増えて、生徒も楽しそうにラグビーをしています。これからの更なる成長が楽しみです。タッチフットの後はフォワード、バックスのユニットに分かれて練習しました。フォワードは下半身強化メニューとフットワーク、コンタクトの基礎練習を行い、バックスは「ボールは友達」ボールの扱いに慣れる、というところからはじめ、ハンドリング練習、パス&キャッチ、2対1、3対2の抜き合いをしました。ユニットにはラグビー部の3年生も加わり、1,2年生にアドバイスをしながら、良い雰囲気でユニットを行う事が出来ました。
 スキルはまだまだ未熟ではありますが、日に日に上達していく姿を見ると、1,2年生の成長の可能性をとても感じます。今年もとても楽しみなチームになりそうです。

11月12日(月)

本日は白川グランドにて練習前に、3年生を含めた部員全員でミーティングから始まりました。3年生は天理高校に負けた悔しさを下級生に引き継いた良いミーティングとなりました。新チーム16期生のキャプテンを田中勇樹くん、BKリーダーに櫻井祥喜くん、FWリーダーに福谷恵太くんが任命されました。新チームのキャプテンとなった田中勇樹くんからチームに一言挨拶をしました。「おれについて来いとは言えないけど、おれもチームのために、みんなのために、プレーでチームを引っ張るから、おれを信じてついて来てほしい。みんなで頑張ろう。」と芯のある思いを伝えてくれました。その後、全部員を3つのチームに分け、1、2、3年生が混じり、楽しそうにまた真剣にタッチフットをしていました。スピード感があり、球もよく動き、グランド中に選手たちの声が響き渡る良い練習になりました。その後、フリー練習では3年生が下級生にポジション毎にプレーのコツや姿勢、スキルを丁寧に教えてくれ、新チーム始動の良いスタートが切れました。スタッフ一同この3年生には本当に感謝しております。この1年間、16期生を中心とした新チームを今後とも宜しくお願いします。