記事一覧

2月2日(日)

今日は午前中9時から白川グランドで練習しました。他の部活を辞め、入部しようか迷っている1年生4人が体験に来てくれ、全員でタッチフットから始めました。4人ともなかなか動きもよく、楽しんでタッチフットをしていました。何度かチームを替え、タッチフットを終えた後、おにぎりを食べてから個人スキル練習をしました。それぞれの選手が個人スキル練習をする中、1年生のナンバーエイト、フランカーの1年生が先輩を誘ってタックル練習をしてました。「タックルは怖くはないのに入り方が分からず、躊躇してしまう」とのことでした。最初はコンタクトバックでタックルをしていましたが、「コンタクトバックだとできるのに対人になるとできないから」とのことで近い距離で生コンタクトをしていました。自分が試合の時にタックルに行けなかったのが相当悔しかったのか、「先生に思いきり、倒すつもりでタックルに入っていいですか」と言ってきましたので、相手をするとなかなか強いタックルをする、ですが倒せません。少し相手を倒すためのコツを教えると、タックルが強さだけでなく上手くなりました。「先生、タックル練習はやっぱり生ですね。楽しいですね。毎日やります。」と意気込んでいました。出来ないことが多い子の方が努力をして成長するように思います。「何事にも努力できる」そんな生徒になってくれたらと思います。