記事一覧

8月7日(水) 合宿3日目 午前練習

ファイル 1569-1.jpgファイル 1569-2.jpgファイル 1569-3.jpgファイル 1569-4.jpg

 午前の練習は9:30からグリーンフィールドという場所で行いました。あまり広くない芝生のグランドなので主に身体の動かし方とブレイクダウン(身体的な接触を伴うボールの争奪:よくラグビーでタックルが起きた後に両チームの選手が密集してボールを取り合っている場面を指す)でのスキル確認を行いました。
 ポールとゲートを使って身体を低くしながら股関節を大きく動かしてアップとし、その後にいつものランニングスキルを少しやってから、ブレイクダウンの練習を行いました。
 まずは、5人組になって、ボールキャリア・ハンマーサポートそれぞれの役割の確認をゆっくりとしたペースで行いました。徐々にスピードと強度を上げていき、アタックのブレイクダウンとしてやり終えました。次にディフェンスのブレイクダウンとして、2人組でタックルマシンにタックルしてすぐ起きてボールを超えていくというドリルをインサイドのサポートをつけて確認しました。最終的には4人組でタックルマシンを4本立てて、笛が鳴ったら指名された選手がタックルをして残りの3人が素早くオーバーに入るか、近場のディフェンスのセットをするかという判断練習を入れて、午前の練習メニューを終えました。
 久しぶりに芝生の上でブレイクダウンの練習をしましたが、生徒たちは標高の高さからの薄い酸素と強い日差しにバテ気味になりながらしっかりと取り組んでいました。
 午後からはユニット練習をやります。