記事一覧

12月10日(火)

本日は白川グランドで1、2年生の新チームVS引退した3年生のOB戦が行われました。まず10時半からの試合は、ラグビー部ではない3年生の合同チームVS新チームのスタートメンバー外の1年生+幹事先生の合同チームの試合が行われました。3年生合同チームの生徒たちは1ヶ月ほど前からタックルの練習をしていた分、試合中にナイスタックルが炸裂していました。また他の部活で3年間鍛えてきた生徒はそれぞれの個性と強さを生かしてラグビーの試合に挑んでいました。試合は1年生チームが1トライをとり勝利しました。
11時から新チームと3年生のOBチームの試合が行われました。やはり、3年生のフィジカルやスキル、スピードや判断が勝り、止めきれないシーンがありましたが、強いランナーに対して思いきりタックルに入る1年生や、昨シーズンレギュラーだった2年生の強烈なタックルで必死に食らいついていました。4トライをとられノーサイドとなりましたが、1年生が多く入った新チームメンバーのこれからの成長が楽しみになるマッチとなりました。2試合ともに、ノーサイドの後は先輩も後輩もなく、お互いに讃え合い、握手を交わし、最後に全員で記念写真撮って、今期のOB戦を終えさせていただきました。