記事一覧

2月1日(土)

今日は天理高校二部との公式戦の為、学校の授業を二限目から公欠をとり、寮に帰って昼食をとり、11時40分に天理高校グランドへ向けて出発しました。12時からアップのスタイルになり、12時40分まで個人練習、ユニット練習、ストレッチをしました。12時40分アップ開始、13時10分アップ終了、13時20分キックオフ25分ハーフで試合が始まりました。開始早々敵陣のゴール前まで迫りましたが、トライできず。その後何度もゴール前まで迫りますが、ゴールラインを越えることができませんでした。ディフェンスも何度もグッドタックルがあり、粘ってはいましたが、前半のスキックからカウンターに遭い、トライをとられてしまいました。後半も攻めるシーンが多く、継続してアタックしフェイズを重ね、何度も何度もゴール前まで迫りますが、二部の選手の粘り強いディフェンスに遭い、攻め手も無く、ミスをしてしまうシーンがありました。改めてトライをとることの難しさと、ミスなくアタックを継続することの難しさを痛感しました。その中でもグッドプレーは多くあり、選手たちも試合を楽しみながらできていたのが何よりだと思います。本気で勝負することを楽しみながら、接戦だからこそ負けた悔しさを味わえたよい経験になったのではと思います。