記事一覧

合同練習2日目

 本日は9時より、午前中はウォーミングアップとして、ディフェンスの立ち方とアップの走り出しを意識するドリルを30分行いました。その後、午前2時間弱、午後からも2時間のアタックディフェンスを行いました。テーマはズバリ「ディフェンス」ということでしたので、お互いにタックルとその後のタックラーのリアクションスピードからブレイクダウンステージでのファイト、ディフェンスのポジショニングスピードと状況判断からの「ブルー」、「イエロー」、「レッド」シグナル発信とそのDFラインコントロールです。

 昨日の1日目と比べてお互いに格段にリアクションのスピードが上がってきましたが、まだまだ状況判断までの意識が低く、ブレイクダウンでの仕事量と精度を上げることが継続的に課題となります。

 明日は9時半より、15分ハーフのショートゲームを5~6セット行いますので、よろしくお願いします。

 1年生は、昨日より和歌山工業高校の1年生が白川グランドに来て下さり、11時15分よりゲームを行いました。昨日は大きくリードして勝利しましたが、今日は和歌山工業の生徒さんたちがラグビーに慣れてきたこと、指導者のスタッフからの親身の指導により大変身を遂げて大苦戦しましたが、何とか勝利することができました。明日も11時15分よりゲームを予定しています。明日は和歌山工業の魂のがんばりが予想されますが、こちらもふんどしを締め直して最大限にがんばりますのでご期待下さい。

トラックバック一覧

コメント一覧