記事一覧

2016年6月28日(火)

 今日はあいにくの雨模様でしたが、降りが小降りであり、グランドの中央付近が若干乾き気味だったこともあり、思い切ってグランド練習を行いました。ディフェンスをメインテーマにしました。まずは1vs1のディフェンスで重要な要素となる足の細かい運びを意識して、フロントランジ・サイドランジ・リズムに合わせてステップを切るイメージ作りから始めて、1vs1の短い距離から始めました。ディフェンス側はあくまでも相手に走るコースを絞らせながら「後出しジャンケン」の要領でパワーフットを出しつつ身体をヒットさせることを意識し、アタック側は相手にヒットされても後ろを向かずに前にレッグドライブを続けるイメージで行いました。トップスピードでドリルを始めましたが、なかなかイメージ通りに「後出し」でパワーフットを踏むことは難しく、どうしても相手に流されながらのパワーフットになってしまい、追いタックルの形になってしまいました。次にスロースピードでできるだけパワーフットを我慢しつつ、間合いに入るまで我慢して最後にパワーフットを踏むイメージを作って、もう一度トップスピードで行いました。そうするとかなり「後出し」のイメージを作ることができました。
 次に、ディフェンスのイメージを持ちながら、2vs1と3vs2を行いました。体重が踵にかかることが無いように、常に母指球に体重を掛けながら、前にパワーフットを出すようにディフェンスを行いました。
 最後はトレーニングとして、肩車・おんぶ・丸太抱え・お姫様抱っこのトレーニングをやって練習を終えました。