記事一覧

2月12日(水)

今日は白川グランドで練習しました。ランニングスキルから始め、一歩目のスタートから、ブレーキまでやりました。まず、ボールキャリアがトップスピードでボールをもらう練習をして、オフロードパスの練習、アタックシェイプの練習、その後、久々にディフェンスの練習をしました。ネックバインドのタックル練習、ネックチェイスの練習、タックルリアクションをしました。出来ないことが苦手なことが出来るようになっていく過程が見られて選手たちもできる喜びを感じたように思います。
最後にウェイトトレーニングを全員で行い、10分間でサーキットメニューをして終わりました。

2月11日(火)

今日は祝日で寮内ひのきしんが8時30分からありましたので、9時45分から白川グランドで練習しました。フロントランジ、サイドランジをしてから、ランニングスキルをしました。意外と気温も高く暖かったので、すぐに体温も上がり、アップが完了しました。昨日に引き続きアタックシェイプのジョグから始め、トップまでしました。ポジショニングとランコースを理解したものが多くなってきたので、次はボールをもらうスピードにこだわって練習しました。パスをほるハーフとボールをもらうキャリアのタイミングが合わずにミスが多くなってきたので、まずはキャリアがほってほしいタイミングをハーフに適切に伝えてスピードを出し惜しみせずに走り、ボールをもらう練習をしました。皆がトップスピードでもらえるようになってきたので、サポートをつけてパスを出す練習を追加し、オフロードの練習もしました。選手たちも自由にオフロードパスをしていて楽しそうでした。
その後、ユニットに分かれてウェイトトレーニングとユニットスキル練習をしました。

2月10日(月)

今日は白川グランドで、ランニングスキル練習、リアクション練習から行いました。その後、アタックシェイプのポジショニング、ランニングコースをジョグで確認し、その後トップスピードで行いました。次に3対2の練習をして、アタックがすごくよくなりトライシーンが増えたので、ディフェンスに少しアドバイスとコツを伝えると、ディフェンスが良くなり、アタックのミスが増えだし、トライできる本数が減ってきました。アタックとディフェンスのプレーシャーの掛け合いになり、プレッシャーをかけた方が上手くいくようになりました。選手もだんだんどうすれば上手くいくのか考えて工夫するようになってきたので、練習が活性化していきました。その後一対一の練習をして全体練習は終わりました。ユニットに分かれてウェイトトレーニングとユニットスキル練習をして終わりました。

2月8日(土)

今日は9時から白川グランドで練習しました。最初にタッチフットをしてから、ランニングスキル、リアクション練習をしました。次にハンドリング練習をして、3対2の仕留めの練習をシュチュエーションをかえて行いました。その後、アタックの崩しの練習をしました。初めての練習なのでうまくいかない部分はありましたが、理解してからは思いきり取り組んでいて、今後時間をかけて行いたいです。その後ユニットに分かれてFWはスクラムマシーンをドライブしながら押す練習をしました。乳酸でパンパンになった足とおしりが爆発しそうになりながらも、しんどい練習を楽しんでやっていました。明日はオフです。

2月7日(金)

今日は9時から白川グランドで練習しました。気温が1度だったので身体を温めてから練習しようとフロントランジとサイドランジから行いました。寒さと寝起きなのか皆だらっとしていましたので、切り替えができるようにと少し注意しました。その後ランニングスキルとリアクション、ハンドリング練習、仕留めの練習をし、選手が皆抜き合い練習を楽しんでいました。その後ディフェンスセットアップ練習をし、インサイドのディフェンダーの役割、バッキングの役割を確認し、バックスがアタックに入り、実践系で練習をしました。バッキングが楽しい、インサイドのディフェンスが楽しいという選手たちも出てきて、ディフェンスが固く抜かれることも少なく、良いイメージになりました。その後、ウェイトトレーニングをし、ユニットごとに練習しました。

2月6日

本日午前中は寮行事だった為、午後14時半から練習がスタートしました。はじめの30分は個人スキルフリー練習だったので、各々やるべき自分のスキルを高めるために練習していました。全体練習では、ランニングスキルからはじまり、全員スーツを着てディフェンスセットアップからインサイドディフェンス、バッキングのコースを練習しました。その後はユニットに分かれ、ウエイトとグラウンド練習を行いました。真面目に練習に取り組む姿勢が印象的で、とても集中した良い練習でした。

2月5日(水)

今日は白川グランドで練習しました。ランニングスキルから、バウンディングやスピード、ジャンプ系トレーニングを行いました。その後ディフェンスセットアップ練習ではディフェンスの厚みを増すためにインサイドのブロック練習、バッキングのコース練習をしました。次にタグを腰に付け、1対1で腰元に目線を置き、目をつむることなくタグをとる練習をしました。その後ハンドリング練習、3対2の抜き合い練習をしました。その後ユニット練習でFWはスクラムマシーンに綱を結び、引きずりドライブする練習をしました。きつ過ぎて最後の方は抜け殻のようになっている選手もいました。

2月4日(火)

本日は1年生が大掃除だったため、2年生は個人スキルから練習がスタートしました。全体では、ランニングスキル、ディフェンスセットアップからはじまり、アタックの練習を約1時間半程行いました。普段のアタックシェイプとは違い、内返しのパスを練習したりと、生徒も楽しそうに声を掛け合いながら練習をしていました。全体練習の最後は、グラウンドで腕立て伏せ、腹筋を自重で全員で声を出しながら追い込みました。時間は10分程でしたが、回数も多く、自分の限界に挑みながら追い込んでくれていました。

2月2日(日)

今日は午前中9時から白川グランドで練習しました。他の部活を辞め、入部しようか迷っている1年生4人が体験に来てくれ、全員でタッチフットから始めました。4人ともなかなか動きもよく、楽しんでタッチフットをしていました。何度かチームを替え、タッチフットを終えた後、おにぎりを食べてから個人スキル練習をしました。それぞれの選手が個人スキル練習をする中、1年生のナンバーエイト、フランカーの1年生が先輩を誘ってタックル練習をしてました。「タックルは怖くはないのに入り方が分からず、躊躇してしまう」とのことでした。最初はコンタクトバックでタックルをしていましたが、「コンタクトバックだとできるのに対人になるとできないから」とのことで近い距離で生コンタクトをしていました。自分が試合の時にタックルに行けなかったのが相当悔しかったのか、「先生に思いきり、倒すつもりでタックルに入っていいですか」と言ってきましたので、相手をするとなかなか強いタックルをする、ですが倒せません。少し相手を倒すためのコツを教えると、タックルが強さだけでなく上手くなりました。「先生、タックル練習はやっぱり生ですね。楽しいですね。毎日やります。」と意気込んでいました。出来ないことが多い子の方が努力をして成長するように思います。「何事にも努力できる」そんな生徒になってくれたらと思います。

2月1日(土)

今日は天理高校二部との公式戦の為、学校の授業を二限目から公欠をとり、寮に帰って昼食をとり、11時40分に天理高校グランドへ向けて出発しました。12時からアップのスタイルになり、12時40分まで個人練習、ユニット練習、ストレッチをしました。12時40分アップ開始、13時10分アップ終了、13時20分キックオフ25分ハーフで試合が始まりました。開始早々敵陣のゴール前まで迫りましたが、トライできず。その後何度もゴール前まで迫りますが、ゴールラインを越えることができませんでした。ディフェンスも何度もグッドタックルがあり、粘ってはいましたが、前半のスキックからカウンターに遭い、トライをとられてしまいました。後半も攻めるシーンが多く、継続してアタックしフェイズを重ね、何度も何度もゴール前まで迫りますが、二部の選手の粘り強いディフェンスに遭い、攻め手も無く、ミスをしてしまうシーンがありました。改めてトライをとることの難しさと、ミスなくアタックを継続することの難しさを痛感しました。その中でもグッドプレーは多くあり、選手たちも試合を楽しみながらできていたのが何よりだと思います。本気で勝負することを楽しみながら、接戦だからこそ負けた悔しさを味わえたよい経験になったのではと思います。