記事一覧

8月7日(水) 合宿3日目 午後

ファイル 1570-1.jpgファイル 1570-2.jpgファイル 1570-3.jpgファイル 1570-4.jpgファイル 1570-5.jpg

 午後からは15:30から練習予定だったのですが、14時頃から激しい雷雨が降り、練習が危ぶまれましたが、練習前にピタッと止んで、生徒たちも恨めしそうな顔で空を見上げながら宿舎を出発していました。
 午後はユニットに分かれて、明日からの合同練習・練習ゲームに備えて確認を行いました。

 明日は午前9時から熊谷高校(埼玉県)との合同練習を行います。

8月7日(水) 合宿3日目 午前練習

ファイル 1569-1.jpgファイル 1569-2.jpgファイル 1569-3.jpgファイル 1569-4.jpg

 午前の練習は9:30からグリーンフィールドという場所で行いました。あまり広くない芝生のグランドなので主に身体の動かし方とブレイクダウン(身体的な接触を伴うボールの争奪:よくラグビーでタックルが起きた後に両チームの選手が密集してボールを取り合っている場面を指す)でのスキル確認を行いました。
 ポールとゲートを使って身体を低くしながら股関節を大きく動かしてアップとし、その後にいつものランニングスキルを少しやってから、ブレイクダウンの練習を行いました。
 まずは、5人組になって、ボールキャリア・ハンマーサポートそれぞれの役割の確認をゆっくりとしたペースで行いました。徐々にスピードと強度を上げていき、アタックのブレイクダウンとしてやり終えました。次にディフェンスのブレイクダウンとして、2人組でタックルマシンにタックルしてすぐ起きてボールを超えていくというドリルをインサイドのサポートをつけて確認しました。最終的には4人組でタックルマシンを4本立てて、笛が鳴ったら指名された選手がタックルをして残りの3人が素早くオーバーに入るか、近場のディフェンスのセットをするかという判断練習を入れて、午前の練習メニューを終えました。
 久しぶりに芝生の上でブレイクダウンの練習をしましたが、生徒たちは標高の高さからの薄い酸素と強い日差しにバテ気味になりながらしっかりと取り組んでいました。
 午後からはユニット練習をやります。

8月7日(水) 合宿3日目 早朝

ファイル 1568-1.jpgファイル 1568-2.jpg

 今朝も少し寒いくらいの朝を迎えました。しかし高原といえども昼間の日差しはきつく気温も35度くらいまで上がります。ただ、日陰に入ると涼しく感じられたり、吹く風も爽やかなので、その点で癒やされます。
 今日は午前と午後とも単独での練習になります。

 写真は朝のダボスと起床後の掃除の様子です。

8月6日(火) 合宿2日目 午後

ファイル 1567-1.jpgファイル 1567-2.jpgファイル 1567-3.jpgファイル 1567-4.jpg

 いよいよ菅平初の本格的な練習が始まりました。まずはグランドに集合してから紙谷先生から練習へのアプローチについてのお話を聞かせてもらい、ランニングスキルから始めて、走り方・速いリアクション・すぐ寝てすぐ立ってと、身体の動かし方を思い出してました。その次には5人組で、ボールを持ったプレーヤーがタックルされて倒れた後のボールの出し方・身体の動かし方を確認してからFW・BKのユニットに分かれました。
 途中で高原特有の雷とゲリラ雷雨にごく短時間襲われて避難しましたが、その後は15人でアタックの形をゆっくりとしたペースで確認して終わりました。
 1年生は途中から川代先生とともに、宿舎の向かいにそびえるダボスに登って、その広大な草原を30分程走りました。(実は、昨夜の完全消灯後に1年生の大部屋を覗くと、ほとんどの生徒が寝ずにおしゃべりをしていたので、約束違反のペナルティーの意味を含めて初日からダボスでのランニングを行いました。。。)
 明日は午前と午後に練習を行います。明後日からの合同練習に備えての大切な確認をやります。
 最後の写真に豆粒のように写っているのが、広大な草原を走る1年生の集団です。

8月6日(火) 合宿2日目 午前

ファイル 1566-1.jpgファイル 1566-2.jpg

 おはようございます。今朝はおぢばがえりひのきしんの疲れを取る意味で、自由起床としております。現在7:30ですが、ほとんどの生徒は寝ておりますが、1年生はなぜか旅行に来てテンションが上がっているのか、早くから起き出して、近くの草原でラグビーをしていました。
 11時からブランチを食べて14時から練習します。
 写真は、宿舎近くのゲレンデ「ダボス」と1年生のボール遊びの風景です。

8月5日(月)合宿1日目

ファイル 1565-1.jpgファイル 1565-2.jpgファイル 1565-3.jpgファイル 1565-4.jpg

 いよいよ今日から夏合宿が始まります。
 今朝の本部朝づとめ後の「感謝の集い」終了後に1学期の終業式が教祖殿で行われました。帰寮して朝食を済ませ、トラックに合宿の大量の荷物を積み込んで、朝の8:40に天理を出発。道中スムーズに流れて、15:30頃に菅平に到着しました。
 到着後にホテルに挨拶をさせていただき、皆で手分けして部の荷物と個人の荷物を宿舎に運び込み、掃除片付けを済ませていよいよ合宿のスタートです。
 ミーティングで合宿中の心得や生活上の注意事項を確認して、夕食をいただき、20時から明日からの練習スケジュールの確認をして22:30完全消灯の予定です。
 明日はおぢばがえりひのきしんの疲れを取る意味で自由起床です。11時からブランチを食べて午後から身体を動かします。
 合同練習や試合の予定は「スケジュール」をご覧下さい。細かいグランドのお問い合わせは、前日に酒井までお問い合わせ下さい。
 明日からは、午前と夕食後くらい、一日2回の日記更新を目指しますので、お楽しみにお待ち下さい。
 写真は、ホテル挨拶やトラックからの荷物積み下ろしです。

7月23日(火)

 今日は午後から白川グランドで練習をしました。ユニットごとに夏合宿に向けての練習をしていきました。
 明日は練習を休みにします。明後日からいよいよ夏のこどもおぢばがえりの体制に入ります。ラグビー部はカレー食堂のひのきしん担当です。期間中の練習はひのきしん後から、パレードの合間に練習をできる範囲で行う予定です。

7月20日(土)竹囲高校(台湾)合同練習

今日は15時から上総グランドで台湾で高校№1のチーム、竹囲高校と合同練習をしました。1時間ほどユニット練習をし、FWはラインアウトの競り合い、ラインアウトモールの攻防、スクラム姿勢の確認をしました。BKはセットプレーからのアタックディフェンス、抜き合いをしました。その後、チームでアタックディフェンスをしました。ロータックルなしのミドルタックルのみのルールで教校学園はスピード、接点、ブレイクダウンすべて圧倒出来ました。体と体が激しくぶつかる音がグランドに響き渡っていて、教校の選手のレベルが少し上がっているように感じました。その中でも、コンタクトの際に引いてしまう選手がいた時、少しずつズルズルと食い込まれる場面があったりなど、いい反省も見つかりました。練習後に教校学園のハカを竹囲高校に見てもらいました。その後記念撮影をして、竹囲高校の生徒から教校生全員とスタッフにピンバッチのプレゼントを頂きました。別れ際には、言葉が伝わらないラグビーの戦友同士抱き合って別れを告げていました。生徒達にいい経験になったと思います。

7月19日(金)

今日は13時半から寮でトレーニングをしました。1年生は1時間、上級生は1時間30分間、主にスピード・パワートレーニングをしました。身体を少しでも速く動かせるよう、地面を使い全身を使って相手に最大のパワーを生み出せるように、確認しながら練習しました。その後、タックルリアクション、ブレイクダウンの確認をしてから、ラスト心拍数をMaxに上げて終わりました。なかなか楽しくキツイセッションでした。

7月18日(木)合同練習

 今日は台湾の竹囲高校と合同練習をしました。天候は雨でしたが、とても質の高い練習をすることができました。ユニットに分かれてFWはラインアウトとスクラム、BKは抜き合い、セットプレーをしてから全体でADをしました。そして、最後にランニングスキルを行いました。
 竹囲のプレーヤーはみんなとても素直でラグビーに対する情熱が強いです。英語もほとんど通じない中で、選手やコーチとプレーや仕草を見よう見まねで積極的にしている様子を見ていると、ラグビーは世界中に知り合いができる素晴らしいスポーツなのだと改めて感じました。